法明寺

マーカーは法明寺です。

法明寺
[法明寺(ほうみょうじ)は、東京都豊島区南池袋にある、日蓮宗の寺院。山号は威光山。飛地境内に鬼子母神堂がある。
往時は、真言宗とも天台宗ともいわれ、吾妻鏡に見える威光寺に比定されていた。しかし、妙楽寺の日光菩薩像の胎内から墨書銘が発見されたことにより、威光寺ではないことが判明した。鎌倉時代日蓮の弟子・日源により、日蓮宗に改宗し、威光山法明寺と改称した。室町時代鬼子母神が安置されて茶屋などが軒を連ね門前町を形成した。
旧本山は身延山久遠寺。通師雑司が谷法縁の縁頭寺。
歴史
●810年(弘仁1年)威光寺が創建する。
●1312年(正和1年)日源が日蓮宗に改宗し、法明寺と改称する。
●1665年(寛文5年)不受不施派の弾圧により、法明寺15世・日了は流罪となる。
●1923年(大正12年)関東大震災により、本堂が倒壊する。
●1932年(昭和7年)本堂を再建する。
●1945年(昭和20年)戦災により、全山焼失する。
●1959年(昭和34年)本堂を再建する。
●1963年(昭和38年)書院を再建する。
●1968年(昭和43年)山門、鐘楼堂を再建する。  (wikipedia・法明寺_(豊島区)より)]

法明寺ホームページ

法明寺の桜 〈桜と法明寺〉 桜の名所〈2015〉 – Gooブログ」、「池袋テレビ – 煩悩を吹き飛ばす法明寺除夜の鐘。みんなで百八

法明寺資料リンク
国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 音羽絵図」(絵図左上に法明寺が描かれています。)

国立国会図書館デジタルコレクション – 江戸絵図. 5号」(コマ番号2/6・絵図下中央付近に「法明寺」が描かれています。)

国立国会図書館デジタルコレクション – 府内場末其外往還沿革図書. [27]貮拾利」(コマ番号4/7・地図中央右下方向に法明寺と描かれています。)

国立国会図書館デジタルコレクション – 御放鷹御成御膳所圖」(コマ番号45/99・鬼子母神、法明寺御膳所絵図)

江戸名所図会」(画像は国立国会図書館ウェブサイトより取得)・法明寺雑司ヶ谷鬼子母神堂

江戸名所図会. 巻之1-7 / 斎藤長秋 編輯 ; 長谷川雪旦 画図」・「法明寺雑司ヶ谷鬼子母神堂」(12-50)、「雑司ヶ谷の会式」(12-51)、「威光山法明寺解説-1・右ページ最終行から」(12-53)、「威光山法明寺解説-2・右ページ中程まで」(12-54)

「東都歳事記」・雑司谷法明寺会式詣.jpg

東都歳事記. 巻之1-4,附録 / 斎藤月岑 編纂 ; 長谷川雪旦 図画 ; 松斎雪堤 補画」・「雑司谷法明寺会式詣」(5-5)

威光山法明寺 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向が法明寺参道です。

カメラ北方向が桜満開時の法明寺山門です。

カメラ北北東方向が法明寺本堂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*