目白通り二又子育地蔵尊

スポンサーリンク

マーカーは目白通り二又子育地蔵尊です。

目白通り二又子育地蔵尊
[1710(宝永7)年、長崎村字五郎窪の三叉路(長崎3-2-1)に建立された。道標を兼ねる。子育地蔵として信仰されたが、1938(昭和13)年目白通りの拡幅工事により現在地に移転。由来碑が建つ。
▲ 長崎2-3-4  (「長崎コース – 豊島区商店街連合会」より)]

カメラ北北東方向が二又子育地蔵尊です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*