海蔵寺

マーカーは海蔵寺です。

海蔵寺
[地下鉄銀座線外苑前駅の西、徒歩5分。青山キラー通りに面して朱色の特異な山門が目を引く。日本の三禅宗のひとつである黄檗宗の寺で、寛文11年(1671年)鉄眼道光禅師により海蔵庵として開創されたのに始まる。正徳2年(1712年)徳川4代将軍徳川家綱の三十三回忌追善のため寺号官許を受けて海蔵寺となった。山門を入ると正面に4階建てのビルが建ち、1階に寺務所がある。寺務所を通り抜けたその奥が墓所になっており、本堂は3階にある。境内には「夏来ても 只ひとつはの一葉哉 はせを」と刻まれた芭蕉の句碑が建っている。  (「東京ガイド-海蔵寺」より)]

海蔵寺資料リンク
国立国会図書館デジタルコレクション – 青山長者丸辺図」(絵図中央右右方向に海蔵寺が描かれています。)

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 青山渋谷絵図」(絵図右上・松平志摩守上屋敷の下方向に海蔵寺が描かれています。)

江戸名所図会」(画像は国立国会図書館ウェブサイトより取得)・海蔵寺

青山 海蔵寺 – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向が海蔵寺山門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*