三田用水(流末)跡ルート

    東京府15区8郡時代の町村区分図」 – 「荏原郡大崎町全図」、「荏原郡品川町全図」を参考に三田用水(流末)跡と思われるルートをたどってみました。
    下地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックすると、上地図がそのマーカーポイントにズームし、下地図にマーカーポイントの吹き出しが表示されます。また、吹き出しにもポイントのストリートビューへのリンクを設定しています。

    荏原郡大崎町全図の右上方向・大字三田字大丸から、白金今里町、白金猿町、字一本木、大字北品川町にかけて三田用水(流末)跡が表示されています。白金猿町で久留島上口分水(上・下大崎村、北品川宿)され、それ以降が流末になると考えルートポイントを地図に表示してみました。荏原郡品川町全図には三田用水は表示されていませんが、町境の確認ができます。