宮本卯之助商店

マーカーは宮本卯之助商店です。

宮本卯之助商店
[神輿があって、太鼓が揃えば、お祭りの始まりです。当店は、太鼓司の流れを汲む祭礼用具を取り揃えた店。文久元年(1861)、初代清助が茨城県土浦で創業し、明治に入り観音様や猿若三座などでにぎわう浅草(の聖天町に創業)へ上京しました。以来、日本各地の神社仏閣、郷土芸能、雅楽能楽歌舞伎等の太鼓を製作して参りました。また、浅草三社祭の御本社神輿三基をはじめ、「宮本重義」の名で数々の宮神輿、町神輿の製作、修復も手掛けております。宮本は、昔ながらの製法をかたくなに守り、日本の古き佳き伝統を伝えていくとともに、現代に生きる皆さまの心を豊かにし、末永く愛される商品をこれからも作り続けて参ります。  (「東都のれん会 – 宮本卯之助商店」より)]

[宮本卯之助商店(みやもとうのすけしょうてん)は、神輿・太鼓・山車獅子舞用品などの祭礼具の製造販売や修理、復元及びレンタルを行っている老舗。1861年(文久元年)に創業。本社は東京都台東区浅草に置く。一般的な和太鼓だけでなく、能・歌舞伎・雅楽用の太鼓まで幅広く製造している。また三社祭をはじめ多くの神社・町会の神輿を「宮本重義」の作人名で製作している。宮内庁楽部をはじめ、全国の神社・仏閣、歌舞伎座国立能楽堂日本武道館等に楽器を提供している。  (wikipdia・宮本卯之助商店より)]

(株)宮本卯之助商店 – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向が宮本卯之助商店です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*