長延寺坂

    上地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックするとマーカーポイントの吹き出しが表示されます。

    長延寺坂
    [所在地 新宿区市谷長延寺町
      長延寺坂ちょうえんじざか
    昔、この坂に長延寺という寺があった。そこに参詣する人々がこの坂道を通ったことから、自然にそう呼ばれるようになったという。
     平成19年(2007)1月 新宿区  (「東京都新宿区の歴史 長延寺坂」より)]

    [中腹に解説標があり、台上の長延寺からのそう呼ばれた旨、記されています。萬昌山長延寺は文禄3年(1594年)より当地にありました。慶長ころまではあったという大沼を望み、その後の外堀の完成を目の当たりにしたわけです。ただ、明治末に杉並区和田に移転、今は地名に名をとどめるのみです。  (「神田川 「まる歩き」 しちゃいます!!: 長延寺坂 」より)]

    国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 市ヶ谷牛込絵図」(絵図左上方向に長延寺が描かれその下方向に長延寺谷ト云と書かれています。)

    長延寺坂上・カメラ東方向が長延寺坂です。

    長延寺坂・カメラ北東方向、電柱そばに長延寺坂の標識があります。

    長延寺坂下・カメラ南西方向が長延寺坂です。