志村の立場

マーカーはカメラ位置です。

志村の立場
[今日、旧・中山道国道17号)と東京都道311号環状八号線(環八通り)が交差するこの地点には、当時、立場(たてば)が設けられていて、立場茶屋のほか、志村名主・大野藤左衛門の屋敷も建っていたという(志村の立場)。 茶屋は平時に休憩所として利用されたものであるが、屋敷のほうは、先にある戸田の渡しが大水で川留めされた際の控え場所として重要な施設であった。所在地は板橋区志村2丁目および3丁目。  (wikipedia・板橋宿より)]

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*