おお坂(中念坂)

マーカーはおお坂(中念坂)です。

【国分寺崖線・坂とはけの道めぐり】こがねいてくてく … – 小金井市のイ

おお坂(中念坂)
[江戸時代国分寺へ通じる薬師道の起点となった坂。
この坂の途中に、美術の森緑地はけの森美術館へ通じる入口がある。  (「【国分寺崖線・坂とはけの道めぐり】こがねいてくてく … – 小金井市のイ」より)]

[中念坂(坂上方向)  中町1-10と1-11の間を南西に下る。
明治末期まで下り口に地蔵尊が立ち、ここで念仏講が行われていたらしい。旧地名”中山谷”の念仏講から中念坂の名があると思われる。別名をおお坂 『続小金井風土記』  (「小金井市の坂-2: 坂道散歩」より)]

おお坂(中念坂)上・カメラ南方向がおお坂(中念坂)です。

美術の森緑地裏門前のカメラです。

おお坂(中念坂)下・カメラ北東方向がおお坂(中念坂)です。