古民家(旧柳澤家住宅)

マーカーは古民家(旧柳澤家住宅)です。

古民家(旧柳澤家住宅)
[古民家は、青柳の旧柳澤家住宅を移築復元したものです。建築年代を特定する資料は発見されていませんが、解体調査の結果、江戸時代後期に建てられたものと推定されます。
時代を経るに従って、何度か改築された跡がみられますが、建築当初の間取りは、ダイドコロの土間部分と、アガリハナ(一般的にはヒロマ)・ザシキ・オクの床上部分から成る広間型と呼ばれるもので、復元もその姿に戻しています。
旧柳澤家は、屋号を「たくあん屋」といい、明治から昭和初期にかけては、漬物業も営みました。
公開
(開館時間10時から16時、休館日第2・第4木曜日
詳しくは郷土文化館042-576-0211までお問い合わせ下さい)  (「市指定有形文化財・民俗(1)/国立市ホームページ」より)]

国立市古民家 – くにたち郷土文化館 – くにたち文化・スポーツ振興財団

国立市古民家 – Google Map 画像リンク」、「城山さとのいえ – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向が古民家(旧柳澤家住宅)です。