永福稲荷神社

マーカーは永福稲荷神社です。

永福稲荷神社
[永福稲荷神社(えいふくいなりじんじゃ)は、東京都杉並区永福にある神社。
当神社は、社伝によれば享禄3年(1530年)に永福寺開山秀天和尚が、永福寺境内の鎮守として、伊勢外宮より豊受大神勧請したものされている。このように寺の鎮守として祀られたわけだが、寛永16年(1639年)の検地の際に、永福寺村持ちの鎮守になったといわれている。明治維新後、永福寺から分離して今日に至っている。明治11年(1878年)には社殿を町全体を守るように西向きに建て直された。明治40年(1907年)10月には北野神社を合祀している。
永福稲荷神社・wikipedia-photo  (wikipedia・永福稲荷神社_(杉並区)より)]

71 永福稲荷神社 【神社】(永福1丁目24番6号)|杉並区公式ホームページ

永福稲荷神社|杉並区永福の神社、旧永福寺村鎮守 – 猫の足あと」、「永福稲荷神社|すぎなみ学倶楽部

永福稲荷神社 – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向が永福稲荷神社参道口です。

永福稲荷神社拝殿前のカメラです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*