田島山十一ヶ寺

マーカーは田島山十一ヶ寺です。

田島山十一ヶ寺
[田島山十一ヶ寺(たじまさんじゅういっかじ)は、東京都練馬区練馬にある、浄土宗の寺院群。「練馬十一ヶ寺」とも。各寺院は、元は浅草にあった田島山誓願寺の塔頭であった。
かつて浅草にあった誓願寺の塔頭寺院が、大正12年(1923年)の関東大震災の後、現在地へ移転したもので、通りの左右に11か寺が軒を連ねる。いずれも、寺号は誓願寺で、本山は知恩院である。なお、本寺の誓願寺は東京都府中市に移転した。
入口から参道奥(墓地)方面を望む・wikipedia-photo  (wikipedia・田島山十一ヶ寺より)]

練馬十一ヶ寺|練馬区練馬にある浄土宗の寺院群、旧誓願寺塔頭

[区内にある「田島山十一ヶ寺」のうちのひとつである九品院(くほんいん)には「蕎麦喰地蔵(そばぐいじぞう)」が祀られています。
これは、昔から願をかける時、または願が成就した時には、御礼として蕎麦を供養するという習わしがありました。この習わしの始まりが、蕎麦喰地蔵です。
今でも九品院では、蕎麦喰地蔵のイベントが開催されています。  (「「蕎麦喰地蔵」を紹介!:練馬区公式ホームページ」より)]

カメラ東北東方向が田島山十一ヶ寺です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*