角打ち「かじや酒店」

マーカーは角打ち「かじや酒店」です。

角打ち「かじや酒店」
[貫井南町4丁目にある創業1899年(明治32年)のかじや酒店で「角打ち」やっているという噂を聞き行ってきました。角打ちとは、日本国語大辞典に「酒を升にはいったまま飲むこと」とあり、飲み屋ではなく酒屋で四角い升の角に口を付けて飲むことからこう呼ばれるようになったようです。かじや酒店では、角打ちできる日本酒を常時5種類程度を用意していて、手軽な値段で日本酒が楽しむことができます。三種類の日本酒の飲み比べは500円、そして日本酒酒好きにはたまらない呑み放題もやっています。毎月第1金・土・日曜日の午後2時から8時までの「おつまみ持ち込み自由、飲み残し厳禁、2時間でお一人様1,500円」の呑み放題はたまりません。6月4日(日)の店主親子のオススメの日本酒は、「鬼乙女」「初孫」「萩の鶴」など銘酒で芳醇だったり、スッキリとした飲み飽きない酒で美味さを堪能することができました。   (「Vol.478 小金井で角打ちができる店 かじや酒店 | まろん通信」より)]

かじや酒店 小金井市 – ホーム | Facebook

院長日記:2014年8月5日(火) 小金井市貫井南「角打ち・かじや酒店」

かじや酒店 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が角打ち「かじや酒店」です。