向山楽器店(東京三味線)

マーカーは向山楽器店(東京三味線)です。

向山楽器店(東京三味線)
[江戸時代から変わらない技術で和楽器、三味線を作り続けている楽器店。和楽器の魅力を知ってもらうため、「皮張り」の工程を見学できるほか、三味線の材料の紅木や紫檀などで、コースターや箸作り体験もできる。  (「向山楽器店/東京の観光公式サイトGO TOKYO 」より)]

[関西では棹(さお)に漆(うるし)をかけますが、東京三味線は、砥石(といし)で磨くことで、ツヤを出すのが特徴です。自然なつやを出す磨きは、音を支える皮張りとともに、丹念な手仕事が生み出す熟練の技の世界です。
三味線の製作工程。特に高い緊張感のもとで行われる皮張りの作業は見ごたえ充分です。紅木(レッドサンダー)でコースターまたは箸を作ります。漆をかけず磨いてツヤを出します。
■見学(要予約)
料金 – 無料
定員 – 2~6名
所要時間 – 1時間
休日 – 不定休(都合により受けられない日あり)
時間 – 9:30~17:00
■体験
料金 – 1,500円
定員 – 2~6名
所要時間 – 2~3時間(通常3時間程度)
休日 – 不定休(都合により受けられない日あり)
時間 – 9:30~17:00  (「向山楽器店 – 東京都産業労働局

向山楽器店 – Google Map 画像リンク

カメラ東南東方向が向山楽器店(東京三味線)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*