長岡藩牧野家下屋敷跡・復興小学校(広尾小学校)

マーカーは復興小学校(広尾小学校)です。

復興小学校関連リンク – 「復興小学校(旧 坂本小学校)」、「復興小学校(旧 元町小学校)」、「復興小学校(旧 十思小学校)」、「復興小学校(早稲田小学校)」、「復興小学校(旧下谷小学校)」、「復興小学校(常盤小学校)」、「復興小学校(泰明小学校)」、「復興小学校(黒門小学校)」、「復興小学校(明化小学校)」、「復興小学校(旧四谷第五小学校)」、「復興小学校(旧京華小学校)」、「復興小学校(旧小島小学校)

長岡藩牧野家屋敷関連リンク - 老中屋敷・長岡藩牧野備前守(忠雅)家上屋敷跡長岡藩牧野家中屋敷跡長岡藩牧野家下屋敷

国立国会図書館デジタルコレクション – 東京市史稿. 市街編49(1960年東京都出版)」の「江戸藩邸沿革」のP647・コマ番号367/553から長岡藩屋敷の変遷について記載されています。P653・コマ番号370/553「下屋敷 中渋谷」がこの地になります。

牧野忠恭
[牧野 忠恭(まきの ただゆき)は、文政7年(1824年)9月1日、三河西尾藩主・松平乗寛の三男として江戸に生まれる。越後長岡藩の第10代藩主・牧野忠雅の養子となる。安政5年(1858年)10月25日、養父忠雅の死去により、家督を継いで第11代藩主となる。
万延元年(1860年)6月25日奏者番文久2年(1862年)3月24日寺社奉行加役、同年8月24日京都所司代に就任する。京都所司代就任にともない、従四位下侍従に昇進する。文久3年(1863年)6月11日、「当時の京都は騒動続きであり、長岡藩のような小藩では対応できない」として辞職した。同年9月13日老中に就任し、12月24日外国事務を取り扱うことを命じられた。このとき、家臣・河井継之助を公用人として重用し、藩政改革を行う。元治元年(1864年)7月22日勝手用掛を命じられた。慶応元年(1865年)4月13日、政局に難題が積まれるに及んで老中職を退いた。京都所司代、老中の辞任はいずれも河井の進言によるものだった。
慶応3年(1867年)7月11日、隠居し、養子忠訓に家督を譲った。隠居後、雪堂と号した。北越戦争を経て謹慎し、明治に入ってから許される。  (wikipedia・牧野忠恭より)]

[「渋谷区立図書館-渋谷区史年表」に、
●寛文5年(1665) – 12月 長岡藩主牧野家拝領屋敷(旧永住町)ができる。
と記述されています。]

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 青山渋谷絵図(嘉永六年・1853年)」[絵図四つ切左下・牧野備前守(牧野忠雅)下屋敷が描かれています。)

国立国会図書館デジタルコレクション – 御府内場末往還其外沿革圖書. [12]拾七下(嘉永元年・1850年)」(コマ番号2/7・絵図右下に牧野備前守(牧野忠雅)下屋敷が描かれています。)

国立国会図書館デジタルコレクション – 御府内場末往還其外沿革圖書. [11]拾七下」(コマ番号159/196・「延宝年中(1673年-1681年)之形」からコマ番号165/196・「当時(嘉永元年・1850年)之形」まで右ページ下に牧野備前守下屋敷が描かれています。)

東京府豊多摩郡渋谷町全図|公益財団法人特別区協議会」(地図中央右下・大字下渋谷の法泉寺上の392番が広尾小学校になり、そこを含む周辺が長岡藩牧野家下屋敷跡になると思います。)

復興小学校(広尾小学校)
[1923年に発生した関東大震災により、東京市立小学校は大きな被害を受けた。全195校のうち無傷で残ったものは2校にすぎず、約2/3が倒壊・焼失した。
復興事業にあたり東京市は、不燃化構造とするため鉄筋コンクリート建築を採用した。また、52の学校では、公園を併設するなどの試みも行われている。これは都市計画の中に小学校を位置づけて災害時の避難所としても使えるようにしたものである。設計規格は東京市臨時建設局が作成した統一規格によるが、外観デザインはそれぞれに独自のものとされており、町の顔として時代の意匠をまとった凝ったものが多い。
復興小学校として建築された小学校は全部で117校。大正13年6月11日に公布された「東京市立小学校復興建設費補給規程」に基づき、復興小学校の設計は東京市が一括して行い、建設費の補助が行われた。
建設時期は1924年から1935年にかけての時期で、多くは1928年頃までに完成している。
1932年(昭和7年)建設
広尾小学校(渋谷区東3-3-3)
2008年現在も小学校の現役校舎として使われている。東京都選定歴史的建造物に認定されている。建築当時は校舎の隅に消防署が併設され、消防車用の車庫と望楼が組み込まれた(1947年に消防署は移転)。
「広尾小学校 – 復興事業に際して消防署が併設された。そのため望楼と消防車の車庫が併設されている(1947年に消防署は移転し、その後は使われていない)。」・wikipedia-photo  (wikipedia・復興小学校より)]

東京都渋谷区立広尾小学校(昭和モダン建築探訪) : 関根要太郎研究室 …

カメラ南南西方向が復興小学校(広尾小学校)です。