駒込名主屋敷

マーカーは駒込名主屋敷です。

駒込名主屋敷
[大阪夏の陣後豊臣方の残党としてここに亡命し、当時伝通院領であった駒込の開拓を許され名主を務めた高木家の屋敷。現存のものは享保2年(1717)築と伝えられる。一般の町屋では許されず、武家でも旗本以上の屋敷にしか許されなかった式台付きの玄関がある。町人からの訴えや争いの仲裁をこの玄関で行ったため、名主様玄関の裁きと言われた。現在も居住中につき、見学は外観のみ。  (「文京区ホームページ – 駒込名主屋敷より)]

駒込名主屋敷 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向小路先に駒込名主屋敷があり、小路左に案内板があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*