嵯峨嵐山駅

マーカーは嵯峨嵐山駅です。

嵯峨嵐山駅
[嵯峨嵐山駅(さがあらしやまえき)は、京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線の駅である。「嵯峨野線」の愛称区間に含まれている。
関西有数の観光名所である嵐山嵯峨野へのJRにおける玄関口である。元の駅名は嵯峨駅であり、JRに移行後もこの駅名のままであったが、後に著名観光地である嵐山の名称を加えた嵯峨嵐山駅に改称された。
接続路線
近隣に以下の各路線の駅があり、当駅からの乗換えが可能となっている。
嵯峨野観光鉄道嵯峨野観光線トロッコ嵯峨駅
京福電気鉄道嵐山本線嵐電嵯峨駅
駅の西側や北側が、一般には嵯峨野と言われている地域であり、南西方向が嵐山である。主な観光地はいずれも駅からやや離れているが、今や嵐山・嵯峨野地区を代表する観光スポットのひとつとなった嵯峨野トロッコ(嵯峨野観光鉄道)のトロッコ嵯峨駅が隣接しているため、同駅へ乗り継ぐ利用者が見られる。他社の嵐山駅と比較すると、トロッコ駅に隣接していることと京都駅から乗り換えなしで到達できることが当駅の利点となっている。
嵐電嵯峨駅(京福電気鉄道嵐山本線)は南へ徒歩約4分、阪急嵐山駅渡月橋を渡って南東方向へ徒歩約20分。
駅前から京都府道135号嵯峨嵐山停車場線が発し、天龍寺方面へ通じる。
駅南口(旧駅舎側・2009年3月15日)・wikipedia-photo、北口(2008年6月15日)・wikipedia-photo、駅構内の様子(1988年)・wikipedia-photo、南側にあるロータリー・wikipedia-photo  (wikipedia・嵯峨嵐山駅より)]

嵐電 – 京福電気鉄道

カメラ北北西方向が嵯峨嵐山駅で、カメラ方向左にトロッコ嵯峨駅があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*