大竜院

マーカーは大竜院です。

大竜院
[開祖は妙心寺八十世鉄山宗鈍(てっさんそうどん)霊光仏眼禅師。慶長(けいちょう)11年(1606)、中村忠一(なかむらただかず)が父中村一氏の七回忌に臨んで創建した酔鮮所郡朝一氏は徴用毅郎の師鉄山を崇敬していたが、その意を受けて子忠一は、養源(ようげん)院寮舎愈好(ゆこう)軒に退居する鉄山を開祖に招請(しょぅせい)したものである。当時は妙心寺北総門に接する竜安寺道東側に位置し、明治期に太嶺(たいれい)院の所在地であった現在地に移されている。  (「大本山妙心寺 – 塔頭寺院案内 – 大竜院」より)]

大竜院 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向が大竜院山門です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*