愛宕山常夜燈

マーカーは愛宕山常夜燈です。

愛宕山常夜燈
[桂大橋を渡り、次の信号を左折して進むと、天保6年(1835)の愛宕山常夜燈が立っている。愛宕信仰は、京都市右京区愛宕山山頂にある愛宕神社から発祥した神道の信仰ということだが、確かに京都に入ると各所に常夜燈が立っている。  (「シングルおやじの気ままな一人旅」より)]

カメラ東方向が愛宕山常夜燈です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*