松厳寺

マーカーは松厳寺です。

松厳寺
[文和2年(1353)『源氏物語』の注釈で知られる公家四辻善成の建立。晦谷祖曇を開祖とする。明治になって南芳院の跡地に真乗院を合併し、再建された。門を入って右側、鎮守の八幡社の手前にある塔頭。名前の通り、松をはじめとする深い緑に包まれている。素朴な風合いの土壁も味わい深い。天龍寺七福神福禄寿天をまつる堂がある。  (「松巌寺」より)]

松厳寺 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向が松厳寺山門です。

真乗院資料リンク
都林泉名勝図会」・巻之五 真乗院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*