渡月橋

マーカーは渡月橋です。

渡月橋(嵐山
[承和年間(834年 – 848年)に僧、道昌が架橋したのが始まりとされ、現在の位置には後年に角倉了以が架けたとされる。
現在の橋は1934年(昭和9年)に完成した。橋脚と橋桁は鉄筋コンクリート製だが、欄干部分は景勝地である嵐山の風景にとけ込むよう木造となっている。また、観光パンフレットなどにはこの橋が写り込んだ写真が多用されるほか、映画やテレビドラマの撮影で多用されていることもあり、観光地としての嵐山を象徴する建造物ともなっている。欄干が木造であることから、自動車が欄干に衝突した際に欄干を破損して車が川底に落下したり、捨てられた煙草の火によって欄干が燃える事故が発生することがある。
橋の全景(北側より望む)・wikipedia-photo  (wikipedia・渡月橋より)]

渡月橋資料リンク
都名所図会」・巻之四 右白虎再刻 渡月橋(図会解釈お勧めサイト)、巻之四 右白虎再刻 渡月橋解説
都林泉名勝図会」・巻之五 法輪寺

渡月橋 – Google Map 画像リンク

カメラ位置は渡月橋北詰めです。

カメラ位置は渡月橋中央部です。

カメラ位置は渡月橋南詰めです。