かま八老舗

マーカーはかま八老舗です。

かま八老舗
[素材本来のおいしさが味わえる素朴な味のつぶあんを生姜を練りこんだ生地を二つ折りにして包んだかま八名物「月心」。文化三年の創業当時は茶釜を売る店であったことが「かま八」の名前の由来だそうで、最中は茶釜をかたどられています。可愛いですね(画像リンク)。創業当初は生菓子が主なお店だったそうですが、現在は厳選された焼菓子中心の品揃えで、四種のカステラ(つぶあん/黒豆/うぐいす豆(抹茶)/蜂蜜)は新たな看板商品として人気を博しています。  (「生姜風味のどらやき「月心」@京都西陣かま八老舗 : あんこ侍 侍甘味道 …」より)]

[ここのどら焼きは餡が生姜風味というのが最大の特徴です。皮は厚めでしっかりしており私的にはまずまずでしたが、やはり餡の生姜風味は賛否が分かれるところです。私が参考にする京都の和菓子のホームページに「翌日の方が美味しく感じた」とありますがそれは私も感じました。和菓子は普通風味は失われるのですが、ごくたまに1~2日ほど経てからの方が風味が増し美味しく感じるお菓子に出会うことがあります。カレーのように熟成されると言うわけではないでしょうが。  (「けんの食欲物欲見聞録: かま八老舗の西陣どら焼き」より)]

かま八 – 北野白梅町/洋菓子(その他) [食べログ]

かま八老舗 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向がかま八老舗です。