亀屋良長

マーカーは亀屋良長です。

亀屋良長
[京菓子の名門と謳われ、一時は江戸にまで名を知られた菓子司・亀屋良安から、暖簾分けするかたちで享和3年(1803年)に創業。以来、四条醒ヶ井(さめがい)の地に於て営業、現在に至る。当代七代目。創業以来の銘菓である「烏羽玉」は200年以上の年月を経て、今なお昔のままの姿を残している。和菓子作りには、水をたくさん使います。初代店主も店を構える際、良質の水を求めこの地に創業したといわれております。昭和37年の阪急地下工事の影響で一旦枯れてしまいましたが、平成3年に社屋を新築したおり枯れていた井戸を掘り直し、「醒ヶ井」と名付けて再び菓子づくりに用いている。良質な水は繊細な和菓子の味を左右する大切な原材料の1つとなっています。お水をご入り用の方は、お気軽にお声掛けください。  (「亀屋良長」ホームページより)]

[江戸時代1803年創業以来200年の伝統を伝える京菓子の老舗での、和菓子作り体験。出来上がった菓子はお持ち帰りいただけます。  (「京都観光Navi:亀屋良長本店」より)]

亀屋良長 本店 (かめやよしなが) – 大宮/和菓子 [食べログ]

亀屋良長 本店 – Google Map 画像リンク

カメラ位置は亀屋良長本店前です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*