仙太郎

マーカーは仙太郎です。

仙太郎
[1886年創業。京都市下京区中之町576。]

[ご存じ最中 – 種(もなか皮)から餡のはみ出したボリューム90g。丹波大納言を炊き上げた自慢の最中餡。
ぼた餅 – 八分づきのもち米を使った大葉入りの大きなぼた餅です。粒あん、きなこ(こしあん)の二種。
もともと「ボタ」とは米の卑称。出荷できない、売り物になりにくい欠けたお米の事を 「ボタ米」と称し、それでつくった餅を「ぼた餅」と呼んだ様である。 もとは農耕の間食用としてつくられたものであったが、いつしかそれを春秋、 昼夜を二分するお彼岸の時に、ご先祖様にお供えする風習となった。 本来、ボタ米で作ったから「ぼた餅」と呼んでいたものが春には、その姿が牡丹の花の様だというので「牡丹餅」。秋には、小豆のつぶが萩の花の咲き乱れている様だと言って「萩の餅」「お萩」と呼んだ。現今では、春も秋も「お萩」というのが一般的であるが、私共では年中「ぼた餅」と呼んでいる。1コ120gと大振りなのが牡丹という名に相応しいと思って・・・。  (「ぼた餅|株式会社仙太郎」より)]

株式会社 仙太郎ホームページ

仙太郎 本店 (せんたろう) – 河原町/和菓子 [食べログ]

カメラ東方向が仙太郎です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*