風俗博物館

マーカーは風俗博物館です。

風俗博物館
[風俗博物館(ふうぞくはくぶつかん)は、京都市下京区にある源氏物語に関する京都府の登録博物館。運営は、一般財団法人宗教文化研究所。
沿革
1973年(昭和48年)開館時は、日本の各時代の風俗・服飾を鑑賞する博物館だったが、リニューアルを重ね現在の形式に落ち着いた。光源氏の邸宅・六条院の春の御殿を4分の1サイズに縮尺した模型が展示されている。
2016年2月4日、京都市下京区新花屋町通堀川東入住吉町42番地から現在地の井筒佐女牛ビルに移転した。
利用案内
●所在地 – 京都市下京区堀川通新花屋町下る 井筒左女牛ビル5階
●開館日 – 平日(月 – 土)の10:00 – 17:00に開館されている。
●定休日 – 日曜と祝祭日、お盆(8月13日 – 17日)、展示替期間(6月1日 – 7月31日、12月1日 – 2月3日)
●入館料 – 一般・500円、中学生/高校生/大学生・300円、小学生・200円(2016年4月現在)  (wikipedia・風俗博物館より)]

風俗博物館ホームページ

風俗博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向が風俗博物館が入る井筒左女牛ビルです。