熊野神社

マーカーは熊野神社です。

熊野神社
[811年(弘仁2)修験道の日円上人がこの地に熊野権現勧請したのが始まり。新熊野、若王子社とともに京都三熊野のひとつ。聖護院の守護神でもある。応仁の乱で焼失したが再建し、江戸時代に整備された。ご利益は縁結び・安産・病気平癒・鎮火。11月20日火焚祭。4月29日神幸祭。5月16日例祭。  (「京都観光Navi:熊野神社」より)]

[社伝によれば、弘仁2年(811)に紀州熊野神を勧請したのが始まりとされ、縁結び、安産に御利益があるといわれている。応仁の乱により焼失したが、その後再興され、現在の本殿は、天保6年(1835)に三間社流造下鴨神社の旧本殿を移築したものである。  (「熊野神社本殿(京都市左京区)/京都府ホームページ」より)]

熊野権現資料リンク
拾遺都名所図会」・巻之二 左青龍尾 熊野権現社巻之二 左青龍尾 熊野権現社解説
熊野権現社(拡大図)

花洛名勝図会」・東山之部 三 熊野権現社 (熊野神社)東山之部 三 熊野権現社 (熊野神社)解説
熊野権現社 (熊野神社)(拡大図)

[聖護院森
熊野権現社・梅林茶店
岡崎秀雄・うぐひすのこゑのあやよりにしこりのさとは梅にてな■けそめけん]

京都熊野神社 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向が熊野神社参道です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*