戒光寺

    上地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックするとマーカーポイントの吹き出しが表示されます。

    戒光寺
    [戒光寺(かいこうじ)は、京都府京都市東山区泉涌寺山内にある真言宗泉涌寺派の寺院。泉涌寺塔頭のひとつで、丈六さんとも称される。山号は東山または泉山。本尊は丈六釈迦如来
    安貞2年(1228年)、曇照によって猪熊八条の地に開山し、後堀河天皇の勅願所となった。応仁の乱により堂宇を焼失したが、本尊の釈迦如来は仮に一条戻橋の東へ移された。更に三条川東に移築された後、正保2年(1645年)に後水尾天皇の発願により現在地に移転し、泉涌寺の塔頭となる。
    毎年1月の第2月曜日(成人の日)に行われる泉山七福神巡りでは二番として弁財天を奉祀する。
    戒光寺山門・wikipedia-photo

    戒光寺本堂・wikipedia-photo

      (wikipedia・戒光寺より)]

    戒光寺ホームページ

    戒光寺 – Google Map 画像リンク」、「泉山融通辨財天 – Google Map 画像リンク

    カメラ北東方向に戒光寺山門です。

    カメラ南東方向が戒光寺本堂で、カメラ北北西方向に泉山融通弁財天があります。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    *