京漬物 赤尾屋

マーカーは京漬物 赤尾屋です。

京漬物 赤尾屋
[赤尾屋さんの歴史は古く、元禄12年(1699年)に八文字屋という屋号で創業されました。300年以上の長い歴史の中では、鳥羽・伏見の戦いで官軍と幕府軍の両方に梅干を納品したという記録も残っています。また、明治28年(1896年)の第4回内国勧業博覧会では奈良漬、辣韮(らっきょう)漬、紅生姜(しょうが)、梅干が、昭和3年(1928年)の御大禮(たいれい)記念京都大博覧会では奈良漬が高く評価され、店内には風格ある賞状が飾られています。赤尾屋さんでは伝統的なさまざまな京漬物が作られていますが、厳選した大根を京白粒味噌と糀(こうじ)でじっくり漬け込んだ繭味(まゆみ)大根、ほのかな甘味で漬け込んだ大根を大葉で仕上げた式部(しきぶ)漬などユニークなオリジナル商品も販売され、人気を集めています。  (「京の漬物11」より)]

京漬物 赤尾屋ホームページ

赤尾屋 本店 – 七条/京料理 [食べログ]

京漬物の赤尾屋 – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向が赤尾屋です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*