住吉新家 三文字屋・伊丹屋跡

マーカーは住吉警察署前です。

[三文字屋(住吉区東粉浜3-28か) – 住吉新家の料理店.住吉警察署の位置という.今はなし.『摂津名所図会』の挿絵では,街道に面した座敷が開け放たれ,大きな銅釜に湯がたぎっている.後ろには,お膳が山と積まれていて,いかにも繁昌しているさまが描かれる.
“上がっとくなはれ言うて、三文字屋へ上がったン。……酒持ってこーいちゅやっちゃ”(住吉駕籠)
伊丹屋(住吉区東粉浜3か) – 住吉新家の料理店.三文字屋の向かいという.この2軒が有名どころで,どちらも今はなし.『摂津名所図会』の挿絵では,三文字屋とは対照的に,落ち着いた座敷を題材としており,巨松の生えた庭を散策する客が描かれている.
“その頃おいの三文字屋、伊丹屋というような大きなところ”(住吉駕籠)  (「住吉区 – はなしの名どころ-大阪市」より)]

摂津名所図会. [前,後編] / 秋里籬嶌 著述 ; 竹原春朝斎 図画」-「1巻23・住吉新家 三文字屋 貸席店」、「1巻24・住吉新家 伊丹屋柏戸 座敷庭景

カメラ位置は住吉警察署前で、住吉警察署付近が三文字屋跡、向が伊丹屋跡のようです。