古河藩陣屋跡碑

マーカーは古河藩陣屋跡碑です。

古河藩陣屋跡
[平野郷の陣屋天明年間(1781年-1789年)土井侯(土井利厚)の下総の国古河藩時代に置かれ、明治二年の版籍奉還後陣屋は廃止。跡に郷役場、警察署、小学校が出来、平野郷は大阪市に編入、奈良街道拡張後、平野小学校のみ此処に現存しています。
昭和六十三年八月吉日  平野戸主会]

攝州平野大繪圖」(宝暦13(1763)年) – 絵地図上、中央に新屋敷と記述され、その周辺環濠内が後年、古河藩陣屋になると思われます。

今昔マップ on the web」(1892~1910年) – 地図初期設定画面中央が平野郷町で、集落上杭全神社左が古河藩陣屋跡になります。

カメラ北東方向に古河藩陣屋跡碑があります。