美吉野醸造

マーカーは美吉野醸造です。

美吉野醸造
[明治45年の創業以来「米の旨味が伝わる酒」を目指し、流行に左右されない蔵元の味を追求。酒造りに不可欠な仕込水には、吉野大峰山系の伏流水とされる清らかな湧き水を使用しております。さらに清酒本来の風味を大切にするため、昔ながらの手作業による麹づくりを行うことで濃醇でいて口当たりの優しい酒質に仕上がります。お客様に変わらぬ美味しさをお届けできるよう、丹精込めた酒造りを続けてまいります。  (「リターナブルびんポータルサイト-合名会社御芳野商店 – リターナブルびん」より)]

「当蔵元「美吉野醸造株式会社」は、紀伊半島の中心部に位置する、千本桜で知られる奈良吉野で豊かな自然の恩恵を受け、手造りならではの「米の旨味が伝わる酒」を醸し続けております。
酒造りに不可欠な仕込み水には、いにしえの時代より湧き出でる「弓絃葉の井戸」と伝わる井戸から、大峰山系伏流水の清らかでいて、甘くやわらかな湧水を使用。
さらに原料である米は地元農家さんとの連携を深め、奈良県内では初めて作付する酒米「吟のさと」という品種の契約栽培を進めております。現在では「吟のさと」を中心に約80%を県内産の酒米にて醸造を行っております。  (「蔵元紹介/奈良の地酒蔵 美吉野醸造株式会社」より)]

美吉野醸造(株) – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向が美吉野醸造です。