延暦寺(横川・元三大師堂)

マーカーは延暦寺(横川・元三大師堂)です。

関連リンク
延暦寺(東塔・無動寺)延暦寺(東塔・文殊楼)延暦寺(東塔・根本中堂)延暦寺(東塔・大講堂鐘楼)延暦寺(東塔・大講堂)延暦寺(東塔・戒壇院)延暦寺(東塔・阿弥陀堂鐘楼)延暦寺(東塔・阿弥陀堂)延暦寺(東塔・法華総持院東塔)延暦寺(東塔・浄土院)延暦寺(西塔・常行堂、法華堂)延暦寺(西塔・転法輪堂)延暦寺(西塔・瑠璃堂)延暦寺(西塔・青龍寺)延暦寺(横川中堂)延暦寺(横川・鐘楼)

延暦寺(横川・元三大師堂)
[慈恵大師(良源)(元三大師)の住居跡と伝えられる元三大師堂は、康保4年(967年)、村上天皇の勅命によって四季に法華経が論議されたことから四季講堂とも呼ばれています。
現代のおみくじの形は、元三慈恵大師良源が考え出したと言われており、この元三大師堂はおみくじ発祥の地となります。  (「横川(よかわ) | 境内案内 | 天台宗総本山 比叡山延暦寺 [Hieizan Enryakuji]」より)]

延暦寺元三大師堂(四季講堂) – Google Map 画像リンク」、「元三大師御廟(比叡山四大魔所) – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向が元三大師堂山門です。

元三大師堂境内のカメラです。