天理市トレイルセンター

マーカーは天理市トレイルセンターです。

天理市トレイルセンター
[天理市トレイルセンターは、東海自然歩道上に建つ、休憩と観光情報提供を兼ねた施設です。愛称を「トレイル青垣」といい、館内には東海自然歩道や山の辺の道散策案内、卑弥呼の鏡で知られる三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)が33面も出土したことで有名な黒塚古墳の石室模型(約1/4に縮小)を、展示しています。また、庭園では「ふしぎな石」や「水琴窟(すいきんくつ)」の体験もできます。
営業時間 – 8:30~17:00
定休日 – 年末年始  (「トレイルセンター 青垣/天理市ホームページ」より)]

カメラ北東方向が天理市トレイルセンターです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*