入江泰吉旧居

マーカーは入江泰吉旧居です。

入江泰吉旧居
[奈良を愛した写真家・入江泰吉の業績を顕彰し、生前のお住まいを「入江泰吉旧居」として開館します。
氏が創作に打ち込んだ暗室や作品の構成を練った書斎、万葉の植物を愛したお庭等、氏の仕事ぶりや毎日の暮らし、交友関係、また、歴史文化の深い理解に裏打ちされた美意識やまなざしに思いをはせていただけます。今後、入江氏の美学の原点を探る写真に関する講座等も開催します。
[開館時間]
 午前9時半~午後5時(入館は午後4時半まで)
[休館日]
 月曜日(その日が休日に当たるときは、もっとも近い平日)
 休日の翌日(その日が日曜日、土曜日及び休日に当たるときを除く)
[入館料]
 個人200円・団体(20名以上)100円
 ただし、16歳未満の人、高等学校の生徒とこれに準ずる人、市内在住の70歳以上の人、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた人とその介護を行う人は無料。  (「入江泰吉旧居 – 奈良市」より)]

入江泰吉旧居 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が入江泰吉旧居です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*