唐招提寺(礼堂)

マーカーは唐招提寺(礼堂)です。

Google Earthで街並散歩(日本編) – 唐招提寺トップページ

唐招提寺(礼堂)
[礼堂(重要文化財) – 鼓楼の東にある南北に細長い建物。もとの僧房弘安6年(1283年)に改築したものである。桁行19間、梁間4間、入母屋造、本瓦葺き。中央やや南寄りに馬道(めどう、土間の通路)があり、それより北の10間分が東室、南の8間は仏堂となり、隣の鼓楼(舎利殿)に安置された仏舎利を礼拝するための堂として礼堂(らいどう)と呼ばれる。礼堂内には清凉寺釈迦如来立像(重要文化財)と日供舎利塔(重要文化財)を安置する。
礼堂・wikipedia-photo  (wikipedia・唐招提寺より)]

唐招提寺平面図(「唐招提寺2010プロジェクト」より)

唐招提寺 礼室 – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向が唐招提寺(礼堂)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*