薬師寺(玄奘三蔵院伽藍)

マーカーは薬師寺(玄奘三蔵院伽藍・玄奘塔)です。

薬師寺(玄奘三蔵院伽藍)
[薬師寺(やくしじ)は、奈良県奈良市西ノ京町に所在する寺院であり、興福寺とともに法相宗の大本山である。南都七大寺のひとつに数えられる。本尊は薬師如来、開基(創立者)は天武天皇である。1998年(平成10年)に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されている。
●玄奘三蔵院-主要伽藍の北側にあり、1991年(平成3年)に建てられたもので玄奘三蔵を祀る。日本画家平山郁夫が30年をかけて制作した、縦2.2メートル、長さが49メートル(13枚の合計)からなる「大唐西域壁画」がある。  (wikipedia・薬師寺より)]

薬師寺境内図(拡大図リンク)

薬師寺 玄奘三蔵院伽藍 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向が薬師寺(玄奘三蔵院伽藍)です。

カメラ位置は薬師寺(玄奘三蔵院伽藍)回廊です。カメラ北方向に玄奘塔があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*