車舎

マーカーは車舎です。

車舎(くるまやどり)
[表参道二ノ鳥居西側の「車舎」は、歴代の天皇が行幸の折、車から降りられた場所に建ち、平成20年の天皇皇后両陛下行幸啓の折りも、両陛下は歴代の天皇に倣って車舎の前にて御料車からお降りになられ、ご親拝なされました。古来はこの建物に牛車や御所車を留め置いた、今で言うカーポートのような施設です。
 古く、貞観元年(859)創建と伝えられ、鎌倉時代成立の『春日権現験記』にもその姿が伺えます。現在の建物は江戸時代寛永年度にご造替されたもので、以後屋根葺き替えを経て現在に及んでいます。  (「世界遺産 春日大社 公式ホームページ/式年造替/ご修繕状況[車舎]」より)]

[車舎(くるまやどり)は、牛車などの乗物を入れた車庫です。春日祭天皇行幸藤原氏高官の参詣の際に乗物をこの建物に入れていたと伝えられています。桁行5間・梁間3間の規模で、両側面を除いて全て吹き放しとした素木造(しらきづくり)の簡素な建物です。車舎は859年(貞観元年)に創建され、国の重要文化財に指定されています。  (「春日大社 – 車舎 – いこまいけ高岡」より)]

[車舎・wikipedia-photo]

春日大社車舎 – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向が車舎です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*