妙見寺

マーカーは妙見寺です。

妙見寺
[妙見寺(みょうけんじ)は、大阪府南河内郡太子町にある曹洞宗の寺院。山号は天白山。本尊十一面観音菩薩
言い伝えなどによれば598年(推古天皇6年)に蘇我馬子の開基により創建されたと伝えられる。室町時代以降衰退し、江戸時代の1645年(正保2年)に再興され、真言宗から曹洞宗に改宗された。しかし、その後再び衰退して明治に入って1880年(明治13年)ようやく現在地に移って再興された。  (wikipedia・妙見寺_(大阪府太子町)より)]

河内名所図会. 巻之1-6 / 秋里籬嶌 [著] ; 丹羽桃渓 画 – 早稲田大学」 – 「春日村妙見寺(2巻41)

妙見寺山門前のカメラです。