成田山川越別院本行院

マーカーは成田山川越別院本行院です。

成田山川越別院本行院
[成田山川越別院本行院(なりたさん かわごえべついん ほんぎょういん)は、埼玉県川越市にある真言宗智山派の寺院である。成田山新勝寺千葉県成田市)の別院で、通称は川越不動。毎月28日には蚤の市(骨董市)で、11月には火渡り祭(柴灯護摩)で賑わう。本尊不動明王
歴史
永6年(1853年)石川照温が廃寺になっていた久保町本行院を復興し創建。
明治10年(1877年)成田山川越別院本行院を称する(成田山最初の別院)。
本堂・wikipedia-photo  (wikipedia・成田山川越別院本行院より)]

成田山川越別院(本行院) – Google Map 画像リンク」、「大師堂 – Google Map 画像リンク」、「出世稲荷 – Google Map 画像リンク」、「開山堂 – Google Map 画像リンク」、「おびんずる様 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が成田山川越別院本行院山門です。

成田山川越別院本行院本堂前のカメラです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*