龜屋

マーカーは龜屋です。

龜屋
[亀屋(かめや)とは、埼玉県川越市に本社を置く老舗の和菓子メーカー。正しい屋号は「龜屋」であるが、亀屋の表記も用いられる。旧川越藩御用。
信州中野(長野県中野市)出身の初代・山崎嘉七が小江戸と呼ばれた川越の現在地に1783年(天明3年)に創業した老舗の菓子屋。以来、代々、武蔵国川越藩の御用を勤め、店主は苗字、帯刀御免。1847年(弘化4年)には京都嵯峨御所(大覚寺)から「亀屋河内大掾藤原嘉永」の資格を授かる。
特に四代目の「山崎嘉七」を襲名した山崎豊は1867年(慶応3年)に川越藩の御用商人となり明治期に「第八十五銀行」と「川越貯蓄銀行」の2つの頭取を兼ねるなど豪商であった。
川越市の一番街にある本店は川越大火直後の1893年(明治26年)7月14日に建てられた豪壮な蔵造りで、店蔵と袖蔵を併せ持つ「袖蔵」形式の代表的な建築として知られる。隣接地に千本格子をはめ込んだ京風の茶店・「亀屋山崎茶店」、土蔵造りの「山崎美術館」、赤煉瓦塀、白漆喰仕上げの大蔵の「茶陶苑」など山崎家の歴史的建物が連なる。
現在の当主(社長)は、8代目の山崎嘉正。

龜屋(2010年4月20日撮影)・wikipedia-photo

  (wikipedia・亀屋より)]

龜屋ホームページ」、「亀屋 本店 – 本川越/和菓子 [食べログ]

カメラ東南東方向が龜屋です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*