景観重要建造物(旅館かみなか本館・土蔵)

マーカーは旅館かみなか本館です。

景観重要建造物(旅館かみなか本館・土蔵)
[指定番号 第2号・第3号 (平成26年7月14日指定)
所在地:高山市花岡町1丁目5
明治21年、町勢の拡大とともに発展した花岡町に建築され、当時の姿のまま残る旅館建築。 平入りの木造2階建で、2階の階高が高い。正面中央の玄関上部に桟瓦葺破風があり、来客を迎えるしつらえが施されている。また、上下階とも出格子を建て、瀟洒な外観となっている。周辺の町並みが変化していく中で、往時の雰囲気を伝える貴重な建造物であり、高山の歴史文化を印象づける存在として、良好な景観形成に貢献している。  (「景観重要建造物の指定について|高山市」より)]

かみなか旅館 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向が旅館かみなか本館です。