陣屋だんご店

マーカーは陣屋だんご店です。

みだらしだんご
[みだらしだんごは、岐阜県飛騨地方で食される団子。串団子、醤油だんごの一種である。一般に流通している「みたらし団子」とは、串団子であることは共通であるが、別物であるので注意が必要である。
名称に「だんご」をつけずに、単に「みだらし」ともいう。地元では菓子というより、軽い食事のように食されることが多い。同様の団子は、岐阜県南部や愛知県名古屋周辺でも見受けられ、「みたらし」と呼ばれることもある。
特徴
●米粉に水やお湯を加えてこねて、蒸して小さく丸めた餅状のものを、店により異なるが基本的には5個を串に刺す。団子は直径3~5cm程である。
●これを火で軽く炙り、やや黄みをおびた、醤油のタレにくぐらせ、再び火で炙る。表面に焦げ目がつき、香ばしいかおりがしてきたら食べごろである。
●タレは醤油が主とされている。
団子は、本来菓子としてではなく、保存食の一種として作られており、廃藩置県前の国やが、甘みを持つずんだ餅葛餅などバリエーションにとんだ団子を作る中、古い製法の団子が現在にまで残った物である。
高山市飛騨市(旧古川町)に多くの店がある。旧高山市の「高山市三町伝統的建造物群保存地区」(上三之町、上二之町、上一之町など)や高山陣屋前などでは、小さな屋台でみだらしだんごを売っている。  (wikipedia・みだらしだんごより)]

陣屋だんご|あけてびっくり!地元情報!飛騨のたばる箱

陣屋だんご店 – 高山/和菓子 [食べログ]

陣屋だんご店 – Google Map 画像リンク

カメラ北西方向が陣屋だんご店です。