中山道分間延絵図(太田宿)

絵地図初期設定画面に「今渡の渡し」が描かれ、手前岸に「土田村(可児市土田)」と記述されています。

絵地図初期設定画面に「深田村(美濃加茂市深田町)」、「太田宿(美濃加茂市太田本町)」と記述され、この間の街道内に赤○印が描かれています。ここが「太田宿」と「深田村」との境界になります。その左上に「芳春寺」、右方向に「太田宿京側枡形道」、桝形道上に「高札場」、「西福寺」が描かれています。絵地図を右にスクロールする、街道に「本陣」、「脇本陣」と記述され、宿場右端に「太田宿江戸側枡形道」が描かれています。そこの右方向街道内に赤○印が描かれています。そこが「古井村(古井町美濃加茂市古井町下古井)」と「太田宿」との境界になります。

絵地図初期設定画面に「酒倉村(加茂郡坂祝町酒倉)」、絵地図を右にスクロールすると「深田村」と記述され、その間のの川は加茂川になり、そこが「深田村」と「酒倉村」との境界になります。

絵地図初期設定画面に「取組村(加茂郡坂祝町取組)」と記述され、絵地図を右にスクロールすると、「酒倉村」と「取組村」との境界にある中山道横断暗渠の左、街道上下に「取組一里塚」が描かれています。

絵地図初期設定画面に「勝山村(加茂郡坂祝町勝山)」、絵地図を右にスクロールすると「取組村」と記述されています。間の川は「迫間川」になり、そこの右方向街道内に赤○印が描かれています。そこが「取組村」と「勝山村」との境界になります。

  中山道分間延絵図(伏見宿)    中山道分間延絵図(鵜沼宿)