奥州道中分間延絵図(喜連川宿)

絵地図初期設定画面に「喜連川宿」と記述され、その下、街道に喜連川一里塚、「喜連川宿」記述右下に慈光寺、その参道口左に高札場、本陣、街道下方向に喜連川陣屋が描かれています。また、「喜連川宿」記述右方向には龍光寺、絵地図右端に荒川板橋(連城橋)((さくら市葛城)・喜連川宿境界)が描かれ、絵地図を右にスクロールすると「早乙女村(さくら市早乙女)」と記述されています。

絵地図初期設定画面中央左上に金鶏神社、その右下街道上に高札場、絵地図右の河川が内川になり、内川板橋(金竜橋)が描かれてます。絵地図を右にスクロールすると、街道鍵の手下に専念寺、喜連川八幡宮が描かれ、「喜連川宿」と記述されています。

絵地図を右にスクロールすると、右端に金鶏神社が描かれています。

絵地図初期設定画面に「和田村(さくら市南和田)」と記述され、絵地図を右にスクロールすると、街道 S 字下に和田一里塚、そこの右方向街道内に喜連川宿・和田村境界を示す赤丸印が描かれています。

絵地図を右にスクロールすると、山裾に江川が描かれ、その下街道角が現在の曾根田交差点で、その右に上下河戸村高札場が描かれ、「上下河戸村(さくら市下河戸)」と記述されています。

絵地図初期設定画面中央の横断水路が上下河戸村・佐久山宿(大田原市佐久山)境界になると思います。その右の街道下に上下河戸村一里塚が描かれています。

    奥州道中分間延絵図(氏家宿)    奥州道中分間延絵図(佐久山宿)