下新倉村の代官屋敷

ストリートビューの初期設定位置は下新倉村の代官屋敷前です。
地図上のアイコン上でマウスクリックし、アイコン移動すると、移動アイコン位置にストリートビューが存在すれば地図下のストリートビュー画面が、その位置のストリートビューに表示変更されます。また、ストリートビュー画面で移動すると地図上のアイコンも移動します。

[くらやみ坂を下った先に新築されたばかりの屋敷門があるが、その奥の大きな建物は旗本酒井家の代官を務めた柳下家の「旧代官屋敷」。  (「川越街道白子宿」より)]

[下新倉村の豪農柳下家は、この地の領主であった旗本酒井氏より代々に渡って郷代官を任されていました。その柳下家の屋敷が、くらやみ坂を下った旧川越街道沿いに建っています。今では周囲をモダンなマンションに囲まれていますが、江戸時代に建てられた重厚な主屋が残されていて、かつて代官屋敷と呼ばれていた豪農屋敷の雰囲気を伝えています。また近年までは街道に面して長屋門も建っていたそうです。
柳下邸主屋
 屋根はトタン葺きに直されていますが、かつての格式を覗わせる書院造りの部屋など約200年程前に建てられた当時の様子を良く残しているようです。  (「下新倉代官屋敷」より)]

カメラ北東方向が旧代官屋敷表門です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*