八坂神社

ストリートビューの初期設定位置は八坂神社鳥居前です。
地図上のアイコン上でマウスクリックし、アイコン移動すると、移動アイコン位置にストリートビューが存在すれば地図下のストリートビュー画面が、その位置のストリートビューに表示変更されます。また、ストリートビュー画面で移動すると地図上のアイコンも移動します。

八坂神社
[伝説によると、多摩川の淵から拾い上げられた牛頭天王像を勧請を建てたのが八坂神社の始まりといわれています。記録に残されているものでは、応永5年(1398)、普門寺が開基され、牛頭天王社を管理するようになった。とありますから、600年以上の歴史を持つ神社です。元亀元年(1570)、普門寺の移転と現在の甲州街道の道筋が定められたことから現在地に遷座しました。本殿は寛政12年(1800)に建造されたもので、精巧な彫刻が組み込まれた江戸時代後期を代表する神社建築として日野市指定重要文化財に指定されています。土方歳三蝦夷に渡り、最後の戦いをしていた明治2年(1869)、日野でも大きな問題が持ち上がっていました。それまで、300年余りの間日野宿の人たちに「天王さま」と呼んで親しんできた牛頭天王社が明治維新政府の神仏分離によって別当であった普門寺から切り離されることになったのです。  (日野市観光協会ホームページより)]

八坂神社 – Google Map 画像リンク」「八幡社 – Google Map 画像リンク」「山王社(日枝神社) – Google Map 画像リンク」「社務所 – Google Map 画像リンク

カメラ南方向が八坂神社鳥居です。

八坂神社拝殿前のカメラです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*