大久保石見守長安陣屋跡(現産千代稲荷神社)

ストリートビューの初期設定位置は大久保石見守長安陣屋跡(現産千代稲荷神社)前です。
地図上のアイコン上でマウスクリックし、アイコン移動すると、移動アイコン位置にストリートビューが存在すれば地図下のストリートビュー画面が、その位置のストリートビューに表示変更されます。また、ストリートビュー画面で移動すると地図上のアイコンも移動します。

大久保石見守長安陣屋跡(現産千代稲荷神社)
[産千代稲荷神社の境内には、大久保石見守長安陣屋跡があります。大久保長安(1545~1613年)は八王子城落城後の新八王子宿建設に関わり、八王子に陣屋をおいて関東十八代官の頭として関東の統治を行いました。陣屋の範囲ははっきりと判りませんが、鬼門の方向に稲荷社を置いたとされています。  (産千代稲荷神社 | 八王子まちナビより)]

産千代稲荷神社 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が大久保石見守長安陣屋跡(現産千代稲荷神社)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*