谷保常夜燈(秋葉燈)

ストリートビューの初期設定位置は谷保常夜燈(秋葉燈)前です。
地図上のアイコン上でマウスクリックし、アイコン移動すると、移動アイコン位置にストリートビューが存在すれば地図下のストリートビュー画面が、その位置のストリートビューに表示変更されます。また、ストリートビュー画面で移動すると地図上のアイコンも移動します。

谷保常夜燈(秋葉燈)(街道下り方向右)
[常夜燈は「秋葉燈」とも呼ばれ、江戸時代に村を火難から守るために、古くから火防・鎮火の神として知られる秋葉神社(静岡県)の常夜燈を各村の油屋近辺に建てたもので、榛名参りなどの道しるべにもなりました。本資料は、下谷保村の油屋(屋号)に文久3(1863)年に建てられ、ジョートミと呼ばれる回覧板のようなものが回り、各家順番に燈明を灯す当番を行いました。火袋は落下し破損したため、平成6年に作りなおしています。  (国立市ホームページより)]

常夜燈(下谷保) – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向が谷保常夜燈(秋葉燈)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*