うつり坂

[赤羽台東小学校の北にあるこの坂は、旧板橋街道の坂道の一つです。大正8年(1919)に旧陸軍被服本廠(ほんしょう)が赤羽に移転すると、被服本廠通用門への坂となり、関係者以外の通行は出来なくなってしまいましたが、戦後、被服本廠の跡地に赤羽台団地が出来たため、元の坂道となりました。かつて坂の上には道祖神(どうそじん)、庚申塔(こうしんとう)がありましたが、現在は団地内に移され、祀られています。  (「北区の坂道うつり坂|東京都北区 」より

マーカーはうつり坂の坂上です。

うつり坂上・カメラ北東方向がうつり坂です。

カメラ東北東方向にうつり坂の標識柱があります。

うつり坂下・カメラ南方向がうつり坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*