上の坂

[上(カミ)の坂の坂名の由来は不詳です。この坂上の西側に、芥川龍之介邸がありました。芥川龍之介は大正3年からこの地に住み、数々の作品を残しました。また、この坂の近くに、鋳金家の香取秀真、漆芸家の堆朱楊成、画家の岩田専太郎などが住んでしいました。
 芥川龍之介は、その住居を和歌に詠んでいます。
わが庭は 枯山吹きの 青枝の
 むら立つなべに 時雨ふるなり   (「北区の坂道上(カミ)の坂|東京都北区 」より)]

マーカーは上の坂の坂上です。

カメラ南西方向が上の坂です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*