馬坂

[赤羽北3丁目と板橋区小豆沢4丁目の境を南西に登る坂です。坂名は、うっそうとした樹木におおわれて、谷深い中を蛇行している坂であったことによります。坂を下って北へ行くと荒川にでます。そこは、かつて袋村河岸があり、地元では大根河岸とも呼んでいました。この坂は袋村河岸から中山道への通路にあり、馬坂とも呼ばれていました。  (「北区の坂道ふか坂|東京都北区」より)]

マーカーは馬坂の坂上です。

馬坂上・カメラ東北東方向が馬坂です。

馬坂下・カメラ西南西方向が馬坂で、坂左に東京都設置の馬坂の標識があります。

カメラ南方向が東京都設置の馬坂の標識です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*